ノズル用バーミューラーおよびインジェクターバルブ仕様2

ノズル本体内面研削
2ステーションTwinnerマシン(1つのマシンベースに2つの研削ユニット) 比例して少ない投資でサイクルタイムを半減
形状と直径の補正のための4つのレベルの統合された寸法チェックステーション 指向性平行度<1µm
適応研削=スパークアウト時間短縮のための振動評価 サイクルタイムの変更または最適化 3秒
工具破損の認識のための包絡線監視 不規則性による廃棄物の排除
インジェクターバルブコンポーネント
ローラーアセンブリ 全長100mm +/- 0.02 cmk 1.67
静圧軸 レセプタクルの直径の同心性0.02mm cmk 1.67
CBN付き外径砥石 直径-0.005mm cmk 1.67
回転ドレッシング 平面側の領域形状(半径)0.004mm cmk 1.67
  サイクルタイム込み。自動ロード+ドレッシング:8秒。 
バルブ本体
150,000ボア研削に250,000 1 / min周波数スピンドルを挿入 同軸度、シートからボア<0.7µm
さらなるクランプを防止するための平面仕上げスピンドル 平面Ra <0.05µm
縦および直径検証用の寸法チェックステーション 平面平坦度<2μm
非同心ボアをクランプするためのラジアルセンタリング補正付きアキシャルチャック 直角度<2µm

投稿時間:2019年6月4日